So-net無料ブログ作成
検索選択

「メタルギアソリッド :ピースウォーカー」買っちゃいましたv^^ [(ネタバレ注意) プレイ日記]

以前Amazonで予約している旨を報告しておりましたが、その後公式サイトPlayStationストアでオンライン販売されることを知り、Amazonをキャンセルしてダウンロード購入してしまいました。
1本だけで考えるとAmazonの方が1割以上安価だったのですが、中古転売しない私にとって、メモリースティックに何本もソフトを入れて持ち運べる利便性の方が勝った結果です。

購入したのが祝日だったこともあり他の用事を為していたため、まだ本当に本当の最初しかプレイできておりませんので、内容に関するレビューは後日改めて書込ませていただきますが、そのシステムで気になったことがあったのでココに記させていただきます。
モンスターハンター・ポータブル2ndG」以降、有益なシステムとして流行っているメディアインストール機能ですが、「:ピースウォーカー」でも採用されています。
この機能があることで、UMD版をご購入された方もメモリースティックからデータを読込めるようになりますので、読込み時間の短縮化や電力消耗の抑制が叶い、より快適にプレイできるようになっています。
…が、このメディアインストール機能に少し疑問を持ってしまったのです。

上述の通り私はPlayStationストアからゲームデータをダウンロード購入しています。
つまり私の購入した「:ピースースウォーカー」は丸ごとメモリースティックにインストールされているのですが、プレイ開始段階でメディアインストールを促す文章が表示されるのです。
「どうせ全部メモリースティックに在るのだから、わざわざ重複してインストールする必要はない」「UMD版ユーザーのためのメッセージだろう」と判断したのですが、実はこれは誤りでした。

「メタルギア」シリーズはプレイ中に仲間から無線通信で指示を得たりするのですが、その無線通信の「声」を聞くためにはメディアインストール必須になっていて、例えダウンロード版であろうと、メディアインストールしていないユーザーは、文字情報しか得られないのです。
「:ピースウォーカー」のメディアインストールには大小2種類の容量が準備されており、ダウンロード購入者は小容量の方を選べば良いようになってはいるのですが、それでも300MB以上追加で容量を喰われる訳で、
データアクセスに難のあるUMDなら解りますが、既にメモリースティック内に全データをインストールしてあるダウンロード版購入者までがなぜ追加インストールする必要があるのか、甚だ疑問です。
…まぁプログラムがUMD版&ダウンロード版共通で、通信音声を読むためのアドレスがメディアインストール域に置かれていると云うことでしょうけれど、一般ユーザーには関係のない話ですからね。
熱心なファンの一人として、ココからクレーム入れちゃいました。

メタルギア ソリッド ピースウォーカー

メタルギア ソリッド ピースウォーカー

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
  • メディア: Video Game



PSP「プレイステーション・ポータブル」 メタルギア ソリッド ピースウォーカー プレミアムパッケージ

PSP「プレイステーション・ポータブル」 メタルギア ソリッド ピースウォーカー プレミアムパッケージ

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
  • メディア: Video Game



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0